醜形恐怖のメンヘラブスによるメイク記事~春が来たんだなあ編~

    こんばんは、翠子です。先日行き付けの美容室に行きまして、そうしたら小学生の頃親友のような感じだった子が働いていてビビった翠子です。わたしと同じで目立たない感じの子だったのに、おしゃれであか抜けた可愛い感じになっていて醜形恐怖が爆発しました! 可愛い人に対するジェラシーで生きている翠子です! でもクレイジーサイコでもあるのでめっちゃ可愛い……タイプだ……と思う気持ちもあってどうすれば良いんだって感じ! 凄い勇気を振り絞って帰る間際に「○○ちゃん凄く可愛くなっててびっくりした~! 良かったら今度デートしよ♡……なんて、またねー!」みたいなことを言おうと思ってカットされてる最中ずっと頭の中でシミュレーションしていたのにお店から消えていて声掛けられませんでした。残念。次回こそ……と思ったけど結構いびられている感じだったし正直な所気が利くタイプの子でも無いので次行ったらいないかもしれませんね! なんつっ亭!
    ……土曜日に大都会東京に行った記事を書いているのですが、観てきたお芝居が相当な拗らせコンテンツだったので上手く感想を書けずぽやぽやしています。その内書きます、拗らせが悪化したら観劇のことは割愛して東京観光のことだけ書きます。のっぴきならない今の情勢のこともあって悪とは何か、正義とは何かと毎日ぐるぐる考えてます。あなたは、魔王を、殺せますか。


    タイトルの通りです。この時のを踏まえつついきます。

    ☆★☆下準備★☆★
    適当に水で顔を洗った後にコンタクト入れます。相変わらずアイコフレのリッチメイクを愛用中。ドットウォッシーの固形石鹸を使ってぬるま湯で洗顔して、サボリーノの目ざまシートを貼って束の間スマホを見たり身支度をしたり。サボリーノの目ざまシートは神です。泣きたい位出勤したくない時でもサボリーノの清涼感で何となくしゃっきりします。時間を見つつシートを剥がし、貧乏性なのでシートをこれでもかと絞って染み込んでた美容液を更に顔に塗りたくります。ここで軽く顔のマッサージをし、ルルルンのクリームマスクを塗ってから本格的に顔のマッサージ。顔がデカくてエラが張ってるのが超絶コンプレックスなので何とか少しでも小顔に見えるように頑張るマン。

    ☆★☆ベースメイク☆★☆
    取り敢えず日焼け止め。ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンスを顔に塗って、余ったのをデコルテとか首筋とか露出する場所に塗る。日焼け止めの使用期限とか気になるのでキャンメイクのマーメイドスキンジェルUVを新しく買いたい所存。ちふれのカラーメーキャップクリームのグリーンを鼻、小鼻、頬、顎下、額辺りに塗る。そしてセザンヌの皮脂テカリ防止下地を適当に塗る。次にメイベリンのポアプライマーだけど、塗ったり塗らなかったり。塗る時は毛穴が気になる鼻とかざらつきが気になる顎とかに。CCを使う時は塗りません。最近は結構スキンフラットのCCジェルです。あとはやっぱりメイベリンのピュアミネラルBBモイストのナチュラルベージュとか。余談ですが最近はBBやCCの他にDDクリームもあるらしいですね……どこまで増えるのか。そしてクッションファンデデビューしたいです。やっぱり口元に悲しい程のシミの大群があって超コンプレックスなので、レブロンのカラーステイの150を塗りたくります。このタイミングで目の下のクマや肌に気になる場所があったらそこにも塗る。クマを隠すには目元にオレンジとか赤の色を乗せてからコンシーラーを重ねると綺麗になるとのことでたまにやりますが、やってもやらなくてもそんなに変わんないのであんまりやらない。そしてキャンメイクのカラーミキシングコンシーラーの01、そしてもう殆ど残ってない無くなる間際のキャンメイクのカラースティックの02をシミにがっつり、クマには控えめに塗ります。この時期花粉と乾燥(バイト先超乾燥するのだ)で目薬乱用ゆえに目元の化粧が崩れやすいので……。最近はこの後にダイソーのメイクアップスポンジに水を含ませてから顔全体を叩いてます、比較的メイク崩れしなくなった……ような気がするけど気のせいかもしれない。潜水メイクとかお粉おばけとか流行ったけどチキンで出来なかったのでこの程度で……。本格的に夏になったら試してみたいけど、やっぱり日和ってしまいそうなのでメイク崩れ防止のスプレーとか買います。そしてセザンヌのシェーディングスティックで超がっつり顔の輪郭削っていきます。こめかみから顎までぐるり、そして頬骨にも。そうしたら前述のスポンジで馴染ませます。最近はハイライトもこの辺りでやってます、Tゾーンとか鼻筋顎には必須で後は眉下とか目元とか適当に。JERRYの付録のハイライト&ローライトのハイライトを使用。気が向いた時はローライトか先程のシェーディングで鼻筋やら小鼻にも影を付けてますが基本は眉を書いた時にやってるのであんまりしない。チークには特にこだわりが無いのでその日の気分で適当に……クリームチークの時はこの辺りで塗り、目の下に入れ過ぎてメンヘラ臭を漂わせていることもよくあります。ガチのメンヘラがやったら洒落になんねーんだ。ピジョンの固形ベビーパウダーを軽く叩き、最後にブラシでキャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーのマットオークルをささっと塗っておしまい。

    ☆★☆ハイライト、シェーディング、眉メイク☆★☆
    ベースでハイライトしてない時はキャンメイクのノーズシャドウパウダーの右側ハイライトかダイソーのハナタカパウダーを使って顔を明るくします。入れる場所はさっき書いた場所と同じ。そしてまたシェーディング。とにかく顔を小さく見せることに命を懸けている。セザンヌのフェースコントロールカラーのマットブラウンで先程のシェーディングの上から重ねます、それから生え際にもささっと。ブスの癖に黒髪ワンレンとか気取った髪形をしているのでそろそろ髪形変えたい。前髪作りたい。眉毛はビボのアイブロウで毛を書き足すようにささっと書きつつ隙間を埋めます。抜毛症がまろやかになってきたので眉毛は適当でも大丈夫になってきました。そしてらキャンメイクのミックスアイブロウの02でぼかしたり整えたり。ブラシに余った粉で眉頭の延長線上から鼻筋にシェーディングして小鼻にも影を付けます。鼻が大きいのも割かしコンプレックス。時々はすることもありますが、最近は眉マスカラやめました! なので眉はこれで終わり。最近は個人的太眉ブームも去りナチュラルに細めに書いてる。


    長くなったので次に続きます!

    にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
    にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント